手作りの和菓子について

あんこの作り方

ほとんどのお菓子に使用しており、各店それぞれの特色を活かした様々なあんこを製造してます。
しかし豆からあんこを作るには、専用設備が必要な為、製あんの為のスペースがとれない工場だと、なかなか厳しいのも現状です。
当店では、創業当時より豆からの自家製あんこにこだわっています。材料となる小豆を厳選し、製あん用の専用設備によって、小豆本来の香り、色、口どけ、3拍子揃った上質なあんこを、先祖代々職人の技術によって受け継いできました。
これまでも、そしてこれからも、受け継いできた味、製法を変えることなく美味しいあんこを作り続けたいと考えております。

小豆を煮る
小豆を煮る
大きな釜で徐々に温度を上げながら、30キロの小豆を柔らかく煮上げる。
小豆を水にさらす
小豆を水にさらす
煮上がった小豆を皮と中身に分けて、中身を水に冷やし、専用の袋に入れます。
小豆を絞る
小豆を絞る
専用の機械で絞った小豆と砂糖、水を合わせ、強火でじっくりと練り上げる。
練り上げ
練り上げ
専用の機械で絞った小豆と砂糖、水を合わせ、強火でじっくりと練り上げる。
完成
完成
1時間機械でで練り上げて完成

その他の和菓子の作業風景

ページの先頭へ戻る